「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」が策定されました

令和2年12月24日から 令和3年1月25日まで 、「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」(案)に対して、パブリックコメントを実施していましたが3 月 26 日、内閣官房成長戦略会議事務局、公正取引委員会、中小企業庁、厚生労働省の連名により、本ガイドラインが策定されたことが公表されました。

84の団体・個人から 御意見が寄せられ、別紙1のとおり取りまとめとめています。また、意見募集時からの 本文の変更点については別紙2にまとめてられています。

◆(令和3年3月26日)「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」(案)に対する意見募集の結果の公示及び同ガイドラインの策定について(公正取引委員会)
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2021/mar/210326.html

◆(別添)フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2021/mar/210326free03.pdf

◆(別添)フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン概要
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2021/mar/210326free04.pdf

◆(別紙1)「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」(案)に対する意見募集の結果について
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2021/mar/210326free01.pdf

◆(別紙2)新旧対照表
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/2021/mar/210326free02.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP