要点チェック!労働法・社会保険改正等まとめ読み(9/25~10/1)

今週も一週間の労働法、社会保険の法改正、トピックスをまとめます。

要点を押さえたい方、時間のない方、一週間分一気に読みたい方など是非ご覧ください。

 

採用時に新型コロナワクチン接種を条件とすることはできますか

厚生労働省の「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」が更新されています。

問11 新型コロナウイルスワクチンの接種を拒否した労働者を、解雇、雇止めすることはできますか。

答) 新型コロナウイルスワクチンの接種を拒否したことのみを理由として解雇、雇止めを行うことは許されるものではありません

 

 

問12 新型コロナウイルスワクチンを接種していない労働者を、人と接することのない業務に配置転換することはできますか。

答) 一般に、個別契約または就業規則等において業務上の都合により労働者に転勤や配置転換を命ずることのできる旨の定めがある場合には、企業は労働者の同意なく配置転換を命じることができますが、その場合でも配置転換は無制限に認められるわけではなく、不当な動機・目的がある場合や、配置転換の業務上の必要性とその命令がもたらす労働者の不利益とを比較衡量した結果として、配置転換命令が権利濫用に当たると判断される場合もあります。

新型コロナウイルスの感染防止のために配置転換を実施するにあたっては、その目的、業務上の必要性、労働者への不利益の程度に加え、配置転換以外の感染防止対策で代替可能か否かについて慎重な検討を行うとともに、配置転換について労働者の理解を深めることに努めてください

なお、労働者の勤務地や職種を限定する合意がある場合に、その限定の範囲を超えて配置転換を行うにあたっては、労働者の自由な意思に基づく同意が必要であることにも留意してください。

また、優越的な関係を背景として配置転換の同意を強要等した場合、職場におけるパワーハラスメントに該当する可能性があります。事業主は、パワーハラスメント防止のための雇用管理上の措置が義務付けられていますので、労働者から配置転換の同意を得る際は、パワーハラスメントが生じないよう留意する必要があります。

 

 

問13 採用時に新型コロナウイルスワクチン接種を条件とすることはできますか。

答) 「新型コロナウイルスワクチンの接種を受けていること」を採用条件とすることそのものを禁じる法令はありませんが、新型コロナウイルスワクチンの接種を採用条件とすることについては、その理由が合理的であるかどうかについて、求人者において十分に判断するとともに、その理由を応募者にあらかじめ示して募集を行うことが望ましいと考えます。

 

 

◆新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html

 

小学校休業等対応助成金・支援金の申請受付等の開始

新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえない保護者の皆様を支援するため、「小学校休業等対応助成金・支援金」制度を再開し、9/30から申請受付を開始しました。

別添1 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金を再開しました

別添2 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)を再開しました

 

労働安全衛生法等に基づく電子申請手続において、電子署名が不要になります

以下、e-Govの案内を記載します。

 

令和3年10月1日(金)から、労働安全衛生法等の規定に基づく届出等の申請について、電子署名・電子証明書の添付を不要といたします(任意に添付することもできなくなります)。

この度のシステム仕様変更に伴い、令和3年9月30日(木)以前に利用・保存されていた保存データに関しては、e-Govの仕様により再利用不可となるため、お手数をおかけしますが、再度入力を行っていただくようお願い申し上げます。

また、電子署名・電子証明書の添付が不要となっている手続については、「様式追加」ボタンの表示が無く、任意の申請様式(続紙等)全てがあらかじめ表示される事象が確認されています。続紙等が表示されたまま、申請をしようとするとエラーが出て申請できないため、使用しない続紙等については、「申請する様式一覧」の各様式名の右上にある「×」ボタンをクリックして削除の上、申請していただくようお願いいたします。

※今後、当該事象を解消するための改修を行うことを検討していますが、対応時期は未定です。

 

 

◆労働安全衛生法等に基づく電子申請手続において、電子署名が不要になります
https://shinsei.e-gov.go.jp/contents/news/mhlw/2021-09-21t2118580900_1078.html

 

 

今週は以上です。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

独立後、通勤することもなく、電車に乗る頻度も低くなりましたが先日、葛西駅から
少し離れたところで、「だし道楽」というだしの自動販売機を発見しました。
500mlペットボトルで「焼きあご昆布入り」が700円、「宗田節昆布入り」が500円。
自販機で買う需要があるのか、謎ですがあとでネットで検索してみると結構広範囲で
設置しているみたいです。ちょっと気になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP