【令和3年分年末調整】押印不要となった各種様式等【QRコード&動画あり】

 

9月に令和3年度分年末調整の様式等が国税庁のホームページで公表されていましたが今回から、「給与所得者の基礎控除申告書兼配偶者控除等申告書兼所得金額調整控除申告書」、「給与所得者の保険料控除申告書」の右上の欄にQRコード表示が追加され、スマホ等のカメラを起動させて簡単に国税庁のホームページに飛ぶことができるようになりました。

下記にリンクされていて、従業員の方向けに案内されています。

各種申告書書・記入例
年末調整とは
動画で見る(申告書の書き方など)
よくある質問
従業員の方用リーフレット

「動画で見る」は、準備中でしたが先週から配信が開始されました。
動画の内容は、従業員の方だけでなく、給与のご担当者(支払者)にも必要な情報が解説されています。(リンク先が同じ)

◆インターネット番組(Web-TAX-TV)年末調整に関する情報
https://www.nta.go.jp/publication/webtaxtv/nencho.html

 

◆年末調整がよくわかるページ(令和3年分)
https://www.nta.go.jp/users/gensen/nencho/index.htm

 

今年の変更は、何と言っても「押印不要」となったことですが昨年と変わった点がまとまったページがありますので、チェックできます。

◆令和3年分年末調整のしかた(昨年と変わった点)
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2021/pdf/04-05.pdf

 

給与収入から給与所得を計算するページがありますので、従業員の方に案内してもよいかもしれません。

◆給与所得控除
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1410.htm

 

今年もチャットボット(税務署職員ふたば)が活用できます。

◆チャットボットに質問する
https://www.chat.nta.go.jp/?utm_source=ntahome_chatbot

 

今回、年末調整用のクラウドツールを使用する場合でも、動画や国税庁のリンクを貼っておいた方が問合せが減るかもしれません。

 

また、令和2年度から改正となっています100人以上の法定調書の電子化についてもリンクを貼っておきますので、まだ未対応の会社はご覧頂ければと思います。

参考 法定調書の提出枚数が100枚以上の場合のe-Tax等による提出の義務化【2021年(令和3年)1月から】社会保険労務士事務所ファインネクサス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP