外国人労働者の人事・労務に役立つ3つの支援ツール

厚生労働省は、企業における人事・労務に関する多言語による説明やお困りごとの背景にある文化ギャップを埋めることに役立つ3つの支援ツールを作成しています。

① 外国人社員と働く職場の労務管理に使えるポイント・例文集
~日本人社員、外国人社員ともに働きやすい職場をつくるために~

雇用管理で実際に想定される場面ごとに、
①事業主・人事担当者が、外国人社員に説明する前に読んで理解しておくとよいポイント
②実際に外国人の方にそのまま話したり見せたりして理解を深めてもらうことを目指した「やさしい日本語」による説明の例文や図表を紹介しています。

② 雇用管理に役立つ多言語用語集

■人事・労務の場面でよく使用する労働関係、社会保険関係用語約420語の定義・例文を、やさしい日本語+9言語で検索できる用語集。
■エクセルファイルのほか、厚生労働省ウェブサイトにより、「カテゴリーから」又は「五十音順から」検索が可能

③ モデル就業規則やさしい日本語版

 

◆外国人の方に人事・労務を説明する際にお困りではないですか?
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jigyounushi/tagengoyougosyu.html

◆外国人労働者の人事・労務支援ツールを作成しました(リーフレット)
https://www.mhlw.go.jp/content/11655000/000760694.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP