【2021年10月から】マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

2021年10月からマイナンバーカードが健康保険証として本格的に利用できるようになります。
当初は、2021年3月からでしたが延期になりました。
延期の原因等は過去の記事に記載しています。

 

参考 【2021年3月~】マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります【本格運用先送りへ社会保険労務士事務所ファインネクサス

 

利用申込みは、下記のように変更になりました。

カードリーダー機能を備えたデバイス(スマホ等)を所持している場合

・「マイナポイントアプリ」をインストールして申込み
・「マイナポータルAP」をインストールして申込み

 

カードリーダー機能を備えたデバイス(スマホ等)を所持していない場合

・セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMから申込み
・各市区町村において設置するマイナポータル用端末等から申込み
・医療機関や薬局の窓口に設置する顔認証付きカードリーダーから申込み

 

2月にスマホで登録申込みした記事はこちら
参考 【5分で完了?】マイナンバーカードが健康保険証として利用できるように申し込んでみました社会保険労務士事務所ファインネクサス

 

スケジュールについては、本格的な運用開始は、令和3年10月から、医療費通知情報は11月からとなります。

 

 

 

利用のメリットや申込みについては、下記、厚生労働省のサイトにて詳細をご確認ください。

◆マイナンバーカードの保険証利用について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08277.html

◆マイナンバーカードの健康保険証利用について~医療機関・薬局で利用可能~
https://www.mhlw.go.jp/content/10200000/000577618.pdf

 

 

〈8/17追記〉

2021年10月からは、健康保険証の直接被保険者への送付が可能となりますので、下記もあわせてご覧ください。

参考 【2021年10月から】健康保険証の直接被保険者への送付が可能になります社会保険労務士事務所ファインネクサス

 

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP